西海岸ぐらっしー西海岸ぐらっしー西海岸ぐらっしー

忘れじのカリフォルニア忘れじのカリフォルニア

「本当は、海の見える場所に家を建てるのが夢だったんですよ。」
と、少し照れながら話すご主人。

「この人、いつもこうなんですよ。この辺りに、海なんて無いのに。」
こんなご夫婦の会話から始まったお客様とのお話。

「これでしょ?」
といって、奥様がアルバムを取り出しました。
そこには、抜けるような青空の下に並ぶカラフルな家々の写真が。
一面芝のお庭から続く広い歩道にはパームツリー。
「このアルバムは・・・?」
「実は、新婚旅行で行ったカルフォルニアの風景が忘れられなくて。
 結婚した時から、いつかこんな家に住みたい、と思っていたんです(笑)」とご主人。

西海岸 写真01

inspiration! アイコン

「なるほど、ちょっと待ってて下さいね。」
と言って、事務所の奥から取り出した一冊のスクラップブックをご主人に手渡しました。

「これは?」
「私も、いつか設計してみたいと思っていたんです。福岡に建てる西海岸住宅!」
広めのカバードポーチに、使い込んだ風合いのヘリンボーンの床材、お庭のフェンスには業務用の無骨なものを。
「まさに、私が描いていたのは、こんな住宅です。」

「“西海岸暮らし”してみませんか?」
私の問いかけにご夫婦は笑顔で、
「ここは福岡ですけどね。(笑)」

西海岸 写真02

ギャラリーギャラリー

設計士のひとり言・・・設計士のひとり言・・・。

設計士のひとり言・・・ イラスト

海がなくても、南国じゃなくても、あの時に見た西海岸を手に入れる。
ヤシの木植えても良いじゃない。

pagetop