お客様の声 Domaリビングぐらっしー M様邸お客様の声 Domaリビングぐらっしー M様邸

Domaリビングぐらっしー

柳川市 M様邸

何かちょっと違うことをしてみたい、とM様に言われたぐらっしー大楠の提案は「土間リビング」でした。果たしてその結果は?他にも見どころたくさんの家になりました。

お客様の声08 アイコン

眼鏡 イラスト この家の設計士 大楠敬介
お客様の声M様邸 写真01

Domaリビングぐらっしー

柳川市 M様邸

何かちょっと違うことをしてみたい、とM様に言われたぐらっしー大楠の提案は「土間リビング」でした。果たしてその結果は?他にも見どころたくさんの家になりました。

お客様の声09 アイコン

眼鏡 イラスト この設計士 大楠敬介
模型を作ってもらったのですが、「凄い!」と思いました。笑もうこのままで良いんじゃない?と

お客様の声 M様邸 写真02

お客様の声 M様邸 写真03

お客様の声M様邸 写真04

お客様の声M様邸 写真05

お客様の声M様邸 写真06

クエスチョン

家づくりのきっかけを教えて下さい。

アンサー

それまでは賃貸に住んでいたのですが、実家の近くで子育てをしたいと思っていたんです。
そこで、長男が幼稚園に入る前に、新築の話が自然と始まりました。

クエスチョン

M様は、ぐらっしーへ直接お電話いただいたのでしたよね。

アンサー

はい、妻の実家が久留米建設で建てていて、良かったからと紹介してもらいまして。
本社にお電話して、「家を建てたいんですけど、どうしたら良いですか?」と聞いたんです。
それで、本社にお伺いした時に大楠さんに説明してもらいました。

クエスチョン

大楠の第一印象はいかがでしたか。

アンサー

話し方が丁寧で、とても分かりやすかったです。
まだ家づくりというものがよく分かっていない状態だったのですが、お金の話とか資金計画の話を聞いて、「家づくりってこういうことか」ととてもよく分かりました。
実は、もうその時点で大楠さんに任せよう、と決めていました。笑

設計士 画像

お客様の声M様邸 写真07

クエスチョン

その後は、どのように進んだのですか。

アンサー

次は、実家の土地を見て貰ったり、家づくりのヒアリングをして貰いました。

クエスチョン

どのようなご要望があったのですか。

アンサー

そんなには無かったのですが、ランドリールームとファミリークローゼットが欲しかったことと、吹き抜けが欲しかったことぐらいでした。
予算的なものもありますし、そんなに大した家は建てられないと思っていたんです。

クエスチョン

では、実際のご要望を元に作られたプランをご覧になった時は、いかがでしたか。

アンサー

模型を作って貰ったのですが、「凄い!」と思いました。笑
リビングにスタディコーナーを付けて欲しいというのを言い忘れていたのですが、何故かそれも最初から入っていて驚きました。
もうこのままで良いんじゃない?と話していたんです。
実際、少し間仕切りの位置を変えたぐらいで、ほとんど最初の時から変わっていないんですよ。

お客様の声 M様邸 写真08

お客様の声 M様邸 写真09

お客様の声 M様邸 写真10

クエスチョン

リビングの“土間”も、最初の提案段階からあったのですか。

アンサー

そうですね、何かちょっと違うことをしてみたい、とは言ったのですが、大楠さんから「リビングは、土間にしてみました。」と言われたんです。
最初は、「土間ってあの土間?」と思いましたが、それも良いなと思いまして。笑
両親からは、「寒いんじゃない?」と言われましたが、断熱材を入れてくれたので、全然寒く無いんですよ。

設計士のひとり言・・・ イラスト

ご主人はインダストリアルデザインで男前・隠れ家風なテイストがお好みで、奥様は北欧系の白ベースのナチュラルで可愛いテイストを希望されていました。
そこで、リビングは無機質なコンクリート打ちっ放しの土間にしてご主人好みの空間とし、ダイニング~キッチン側は、一段上げて奥様好みのナチュラルな仕上げにしたんです。
その中間に、チェアハンモックや木製のオリジナル階段を付けることで、うまく2つの空間を調和出来たらいいな、と考えました。

クエスチョン

外観デザインについては、ご主人のご希望だったのですか。

アンサー

そうですね、小屋っぽい感じにしたいと伝えたら、大楠さんが木の外壁を提案してくれたんです。

お客様の声M様邸 写真11

クエスチョン

キッチン廻りは、奥様のご要望でしょうか。

アンサー

はい、キッチンは散々悩んだ結果、一番最初に気に入ったイエローのものを選びました。
食器棚は、既製品もあったのですが、キッチンの雰囲気に合うように、オーダーで家具屋さんに作ってもらったものです。
あと、子どもがキッチンに入って来ないように“バッタリ戸”を付けてもらったのですが、とても助かっています。笑

お客様の声M様邸 写真12

お客様の声M様邸 写真13

お客様の声M様邸 写真14

設計士のひとり言・・・ イラスト

食器棚や“バッタリ戸”は、キッチンカウンターや柱と同じ色に統一していますが、これは無垢材の状態で設置して、全て同時に色を着けているからなんです。

クエスチョン

二階も見どころがたくさんありますね。

アンサー

二階の洗面台は、大楠さんにお願いしたものでしたね。
子ども達が大きくなったら、朝渋滞してしまうと思って、付けて貰いました。
ロフトは最後まで悩んだのですが、付けて貰って正解でした。子ども達が登って遊んでいます。

お客様の声M様邸 写真15

お客様の声M様邸 写真16

お客様の声M様邸 写真17

お客様の声M様邸 写真18

クエスチョン

GLASSYでの家づくりはいかがでしたか。

アンサー

私達のフワっとしたイメージを、大楠さんがちゃんと形にしてくれて、とても満足しています。
大楠さんは、何でも可能にする“デキる上司”という感じですかね。笑
質問に対してのレスポンスが早くて、安心して全てお任せ出来ましたし、聞けばいつでもちゃんと返して貰えるので、ほとんど丸投げでした。
子どもは、何故か「大楠先生」と呼んでいるぐらいです。笑

クエスチョン

これから、GLASSYでの家づくりを考えている方に、メッセージをお願いします。

アンサー

困ったら大楠さんに相談するべきです。
格好良いのに、住みやすい家を建ててくれる。
イメージが固まっていなくても、自分のこだわりが詰まった素敵な家を建ててくれますよ。

お客様の声M様邸 写真19

取材:ホームページ編集部

設計士のひとり言・・・設計士のひとり言・・・。

設計士のひとり言・・・ イラスト

ご実家の敷地内に建築されたM様邸。ご実家や他の建物に挟まれていたので、風と光を意識して設計しました。
一番思い出深いのは、オリジナルの階段です。現場に大きな木材を持ち込み、その場でカットして造りました。
階段手摺りは、大人用と子ども用を二段設けたり、大工さんに協力してもらって仕上げた苦心作です。

お客様の声

pagetop