〇〇ぐらっしーの見つけ方 ~GLASSYの設計士が綴るブログ~ 〇〇ぐらっしーの見つけ方 ~GLASSYの設計士が綴るブログ~

2019年07月一覧 1ページ目

図面ってイメージつきにく。


スケール感が分からない。


日当たりは大丈夫なのか。


などなど。




初めて家づくりを考えている方が


感じる思いじゃないかなと


勝手に想像してみました。




コンセプトや間取りって


図面じゃ伝わりにくいし


そもそも寸法なんか建築に


携わって初めて分かるものですよね。




だからGLASSYは基本模型を作ります。

 

敷地と建物のサイズ感や日当たり。

人が建物に入った時のイメージ。

 

できる限り分かり易く、

伝えたい。そんな思いです。

 

敷地や建物の裏側はあまり気にされない方も

いらっしゃるかと思いますが、

お隣さんとの距離や物置スぺ―スの確保。

結構大事です。


 

ファサード(家の顔部分)は一番イメージがわくように

心掛けてます。




まだまだ模型スキルは足りてないと

思ってますが、




あなたにとっての
オンリーワンぐらっしー。


新たな「ぐらっしー。」




をご提案できるように

日々模型修行していきたいと思った

今日でした。



あなたらしい、くらし
= ぐらっしー。

久留米の注文住宅。
建築士と造る家。

GLASSY 大楠でした。
pagetop